読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリで売れない時・売れない場合はどうする?原因と対策を大公開!その1

スポンサードリンク

メルカリは即売れする時がある反面、全然売れない時もありますよね。

出品したとたんに売れる時などは本当に快感なのですが、いつまでもいつまでも売れない時は…悲しい気持ちになったり、イライラしてしまったり。

まったく売れない場合、何が原因なんでしょうか?

 

考えられる原因は…

 

◆写真がキレイじゃない
売れない時、いいねもつかない時は、アップしてる写真に問題はないか?

まず疑ってみましょう!

 結論をいうと、写真は、明るくて、余計なものが入ってないのがベスト!

 

商品の色がわかりやすいような明るめの写真で、背景は白い壁や机の上、床の上など、ゴチャゴチャとしていないシンプルなものが良いです!

そうすることで商品が際立ち、パッと目を引いて人の目にとまりやすいのです。

 

メルカリで商品を探すとき、画面には商品の写真がズラーッと並んでいる状態ですよね。はじめはみんな『写真と値段』しか見ることができません。

ですので、その状態でいかに目を引くか、がすごく重要なんです。

 

写真が全体的に白っぽいとか、全体的に黒っぽいなどメリハリがない写真だと、見た目にスルーされてしまいやすくなります。

なので、1つの写真の中で白っぽいところと黒っぽいところがある、メリハリのきいている写真だとなお良いです!

 

商品の写真を撮るときのコツですが、光が当たる場所で、なおかつ影が入りこまないように撮りましょう。
商品にスマホや手の影が入っていると、それだけで商品の魅力を伝える力が半減してしまいますので、注意してくださいね。

 

あとは、撮った写真に補正をかけて、コントラストをほんの少し強めにするのもいいですね。メリハリが出るので、人の目にとまりやすくなります。

 

補正をかける時の注意としては、実物とかけ離れすぎない程度にキレイに見えるようにすること。
実物とあまりにも印象が違いすぎると、売れた後にクレームになったりして、後々不利な状況になることもありますから…!

 

  メルカリでバンバン売れるものを限定で教えてくれます→http://world-trade.top/lp/9263/696270

 

メルカリで売れない時の原因と対策その2につづく!!